TRANSMEDIA Creators Co.,Ltd

クリエイターエージェント
more info

NEWS

2018年11月6日
【メディア掲載】『日経トレンディ』日本初トランスメディア方式映画『IN-EI RAISAN』
2018年10月19日
【ニュースリリース】 映画『IN-EI RAISAN(陰翳礼讃)』トランスメディア方式の上映会を京都・芦屋の2都市で開催、10月27日・28日に元禄13年に建てられた風情ある京町家の蔵で特別上映決定!
2018年10月11日
【メディア掲載】『ethica(エシカ)』 シンプルな日本の美を、自然体で伝える 【国木田彩良・後編】
2018年10月5日
【トピックス】〜STORYGENIC KYOTO〜 『IN-EI RAISAN(陰翳礼讃)』展覧会配布資料を公開しました。
2018年10月5日
【メディア掲載】『シネマトゥデイ』国木田独歩の玄孫・彩良が映画初主演!原案は谷崎潤一郎の「陰翳礼讃」
2018年10月4日
【メディア掲載】『ethica(エシカ)』 「外」からの視点がとらえた、日本の美しさ 【国木田彩良・前編】
2018年10月4日
【メディア掲載】『婦人画報』京都を代表する老舗、アーティストが参加。モデル国木田彩良主演映画「IN-EI RAISAN」が両足院で上映&展覧
2018年10月4日
【メディア掲載】『WWD』国木田彩良の初主演映画が京都の現代アート祭で上映
2018年10月4日
【メディア掲載】『CINRA』谷崎潤一郎原案の映画『IN-EI RAISAN』上映、主演は独歩の玄孫・国木田彩良
2018年10月4日
【トピックス】ニュイ・ブランシュKYOTO 2018と連携し10月5日(金)17時~20時に限り無料公演を行います。京都・パリ友情盟約締結60 周年、日仏交流160 周年を迎えたスペシャル・イヤーのテーマとなるのは「五感」。〜STORYGENIC KYOTO〜『IN-EI RAISAN(陰翳礼讃)』では松栄堂による香りの演出を行います。
2018年10月3日
【ニュースリリース】モデル・国木田彩良主演 映画「IN-EI RAISAN」初上映&展覧会 【ニュイ・ブランシュKYOTO】 トランスメディア方式で紡ぎ上げる物語のはじまり 〜STORYGENIC KYOTO〜 『IN-EI RAISAN(陰翳礼讃)』
2018年10月1日
【メディア掲載】『FASHIONSNAP.COM』国木田彩良が映画初主演、西陣織の老舗「細尾」が衣装提供
2018年10月1日
【メディア掲載】『ethica(エシカ)』谷崎潤一郎の『陰翳礼讃』原案映画、ニュイ・ブランシュKYOTOで初上映決定!主演は独歩の玄孫・国木田彩良
2018年9月29日
【メディア掲載】神戸新聞(夕刊)に『IN-EI RAISAN(陰翳礼讃)』のインタビューを大きくカラーで掲載頂きました。
2018年9月27日
【ラジオ出演】(音源公開)FM大阪にてトランスメデイア方式の解説を致しました。
2018年9月22日
【メディア掲載】 産経新聞(夕刊)芸能面に『IN-EI RAISAN(陰翳礼讃)』のインタビューを掲載頂きました。

2018年9月20日
【トピックス】『谷崎潤一郎記念館30年記念』として、 映画『IN-EI RAISAN(陰翳礼讃)』の上映会イベントが開催される運びとなりました。
2018年9月17日
【メディア掲載】 『GINZA』にてニュイブランシュKYOTOの今年の見どころとして、『IN-EI RAISAN(陰翳礼讃)』を巻頭トップでご紹介頂きました。
2018年9月15日
【メディア掲載】読売新聞(朝刊)に『IN-EI RAISAN(陰翳礼讃)』谷崎潤一郎記念館(兵庫県・芦屋市)同館30周年記念イベント上映会についてご掲載頂きました。
2018年9月11日
【トピックス】神郡宇敬(書家)が題字を手がけた『IN-EI RAISAN(陰翳礼讃)』のブローシャーが情報解禁となりました。表紙上段から、主演・国木田彩良(茶人役)、林宗一郎(観世流能楽師)
2018年9月5日
【トピックス】当社が主催する展覧会 〜STORYGENIC KYOTO〜『IN-EI RAISAN(陰翳礼讃)』の概要がニュイブランシュKYOTO公式ホームページにて発表されました。
2018年6月13日
【ニュースリリース】創業3社目となる(株)トランスメディア・クリエイターズ(略称:TMC)を資本金300万円で設立。同日プロデュース初作品となる主演・国木田彩良『IN-EI RAISAN』製作発表会を撮影ロケ地となった両足院(建仁寺内)で行いました。

企業コンセプト

『山椒』山椒は小粒でもぴりりと辛い。
体は小さくとも才能や力量が優れていて、侮れないことのたとえ。
そんな方々と一緒にお仕事していきます。

事業内容

1、 国内外で活躍する作家のエージェント事業
2、 国内外で活躍する作家への投資事業
3、 国内外で活躍する作家支援メディアの企画・運営

企業情報

  • 株式会社トランスメディア・クリエイターズ(略称:TMC)
  • 〒106-0047 東京都港区南麻布3-20-1 Daiwa麻布テラス 5階
  • Tel: 03-3440-2440 Fax: 03-6701-7607
  • 資本金:300万円(株主構成100%代表)
  • 代表取締役:大谷賢太郎
  • 取引銀行:みずほ銀行 麻布支店

オフィスビル「Daiwa麻布テラス」概要(2011年グッドデザイン賞)

サステナブル社会(持続可能な社会)の実現に向けて、応募対象が取り組んだこと(GOOD DESING AWARDより抜粋)

ふんだんに施した緑化とあわせて、建物各面ごとに相応しい壁面を検討し、建物外皮の熱的性能を向上させてエネルギー消費を抑制した。南面は、都会的なエアフローウインドウ、東西面は、開口を制限した熱線反射ガラスの横連窓。北面は、断熱性能の高いフルハイトの透明複層ガラスとしている。大規模緑化はヒートアイランド抑制による都市環境改善や、生物多様性への配慮としても効果的である。

緑豊かな南麻布に建つ環境型オフィスビルである。敷地は、麻布の斜面の裾野に位置し、南側は、首都高速と明治通りという幹線道路、北側は、大使館も建ち並ぶ閑静な住宅街に接する。交通量の多い南面ファサードは、窓廻りの熱負荷と高速道路の騒音を低減するエアフローウインドウを採用、全面ガラスの外観が都市への顔を形成し、一方、日影規制の高さ制限から階段状となる北面は、その階段部分を屋上庭園として活用、各階ごと異なるランドスケープコンセプトでデザインされた積層する植栽により、立体的な緑の景観を形成する。これらは、在館者の新たなワークスタイルを実現するとともに、魅力的な都市景観を創出する。

<グループ沿革>

2012年12月
クリエイティブエージェンシー(株)トランスメディア(略称:TM)を港区白金2丁目に資本金777万円で設立。
2013年1月
口コミやご紹介をキッカケに企業経営層・事業責任者からマーケティングやブランディング支援の相談多数。
2013年3月
顧客の評判から次々に引き合いが発生し、映像制作・CI/VI開発・キービジュアル開発・BrandoBook制作・ホームページ制作等のご指名が増大。以後4年間受託事業は「一見さんお断り」方式を採用。
2013年4月
代表の大谷が京都府の広報支援開始。
2013年9月
webマガジン『ethica(エシカ)』をグランドオープン。国際文化会館にてプレス・イベントを開催。定員100名に対して125名来場。ファッションショーやトークークショーをプロデュースし立ち見がでるほど盛況。
2014年4月
メディア事業に対する追加投資育成を目的に(株)トランスメディアを資本金1,000万円に増資。
2015年11月
オフィスの拡張性と機動力強化を目的に本店を南麻布3丁目・編集部を白金1丁目とし交通時間を効率化。
2015年12月
アドテック東京(国内最大級のデジタルマーケティングカンファレンス:約120企業が出展) 東京国際フォーラム開催に出展し「注目すべき動画関連企業6選 !」としてメディアに取り上げられ業界の注目を集める。
2016年4月
広告代理店向けに『ethica(エシカ)』の広告販売を開始。
2017年1月
デジタルエージェンシー事業を分社独立し(株)トランスメディア・デジタル(略称:TMD)を資本金300万円で設立。
2017年3月
全国47都道府県向けに地域活性化支援を目的としたキャンペーン商品をリリース発表。
2017年4月
在日大使館・在日政府観光局向けに「日本だけではなく、外国にもイイ。」キャンペーン商品をリリース発表。
2017年5月
ニュージーランド大使館と弊社運営メディア『ethica(エシカ)』がコラボレーション「ニュージーランドフェアin南池袋公園(5/3~5/5)」で先着1万人に「ethicaオリジナルしおり」プレゼントを企画。
2017年6月
日経BP社と『webマガジンethica×日経おとなのOFF連動 パッケージ』を共同開発。『ethica(エシカ)』のもつ上質な映像コンテンツ制作力・Webでの発信力と『日経おとなのOFF』が培ってきたプリントメディアでのコンテンツ制作力・ブランド力をセットで提供し、さらに制作物はそれぞれPR動画、誌面の抜き刷りとして活用出来るタイアップ商品を発表。
2017年8月
日経BP社と『エコ・サステナブルメッセージ パッケージ』を共同開発。家族と自然にやさしい生活を求めるお母さん向け雑誌『ecomom(エコマム)』 (4万部・自宅配送)と、webマガジン『ethica(エシカ)』が、エコやサステナブルな商品、 サービス、ライフスタイルを互いのメディアで紹介し合うタイアップ商品を発表。
2017年8月
弊社のCSV活動の一環として「TAP PROJECT JAPAN」に協賛。”今後も身の丈の範囲で企業利益の一部は社会に還元していければと思います。”
2017年9月
発酵食品と、健康や環境に優しい生活を提案する中目黒高架下ライフスタイルショップ『85(ハチゴウ)』と 弊社運営メディア『ethica(エシカ)』がコラボレーション、ご来店1万人に「ethicaオリジナルしおり」プレゼントを実施。
2017年10月
働き方の改革と企業の持続的成長を目的に、南麻布3丁目「Daiwa麻布テラス」にオフィスを統合。事業の成長に合わせてた「オフィスの拡張性」と「情報セキュリティー体制」を強化。
2018年3月
【サステナブル・ブランド国際会議】2018年東京(ヒルトン東京お台場で3月1日・2日開催)のメディアパートナーに弊社運営メディア『ethica(エシカ)』が選ばれました。
2018年6月
創業3社目となる(株)トランスメディア・クリエイターズ(略称:TMC)を資本金300万円で設立。同日プロデュース初作品となる主演・国木田彩良『IN-EI RAISAN』製作発表会を撮影ロケ地となった両足院(建仁寺内)で行いました。
2019年1月
【サステナブル・ブランド国際会議】2019年東京(ヒルトン東京お台場で3月6日・7日開催)のメディアパートナーに弊社運営メディア『ethica(エシカ)』が選ばれました。